正しいダイエット中の食事とは 

正しいダイエット中の食事って一体どんなものなのでしょうか?

まず、朝、昼、晩きちんと出来るだけ決まった時間に食べる習慣をつけることが大切です。
そして、睡眠時間をたっぷりとり、ストレスを溜めないようにすることも必要です。
また、3食決まった時間に食事が取れなかった場合は、お腹が空いたなあと思った時に何か少しだけ食べるようにしましょう。

食べられない時間が長くなればなるほど、空腹時間が長くなり、体の中のたんぱく質が分解されてしまいます。
そうなってしまうとダイエットをしようと思っていても出来なくなってしまいます。

ダイエットに成功している人と言うのは、こまめに食事をとるように心がけている理由がたんぱく質をエネルギーに変えないことなのです。
そして、動物性たんぱく質を控えるのではなく、少量でも食べるようにしましょう。
動物性たんぱく質を食べずに植物性たんぱく質である大豆などをたくさん食べていては、脂質や炭水化物を多く取り過ぎて、かえって肥満の原因になってしまいますので、脂身が少ない部位を選んででも食べるようにしましょう。

出来るだけ、空腹感がないようにお腹が空いたら少しでも何か食べるようにしましょう。
ダイエットばかり気にしすぎるとストレスになってしまい、逆効果になってしまいますよ。

 

ダイエットするには食べる順番が大事

ダイエットをしているあなた、あなたは日頃どんな順番で食事を食べていますか?
もし、ダイエットしているにも関わらず、体重が減らない人がいるかもしれませんね。
それって、もしかしたら順番を知らずに食べているからではないでしょうか?

昔からよく一汁二菜と言われているようにお野菜を最初に食べ、そして汁物を飲んで、もう一回お野菜を食べるようにして、その後にお肉や魚などを食べてからご飯やパンなどと言った炭水化物を食べるように心がけましょう。

では、どうして最初にお肉や魚、ご飯などを食べてはいけないでしょうか?
それは、最初に炭水化物などをとってしまうと、血糖値が急激に増えてしまうからです。
そうすると血糖値を下げるホルモンであるインスリンが過剰に分泌されます。
過剰に分泌されたインスリンが今度は肥満ホルモンである糖に変ってしまいます。

血糖値を急激に増やさないためにもまずは野菜類から食べるように心がけましょう。
その後にお肉や魚を食べてから、炭水化物をとるようにすれば別に食事制限をしなくてもダイエットが出来るのです。

まずは、食事をする時に野菜、肉や魚、ご飯と言った順番を間違わずに食べるようにしましょう。
そうすればきっとダイエットも成功するはずです。

美しくなりたい女性にとってダイエットと同じくらい大切なのがスキンケア!
とくに最近は黒ずみ対策のケアアイテムが充実しています。
たとえば膝の黒ずみにラスターというクリームが人気がありますね。
スキンケアの基本は保湿ですが、さらに美白効果のあるアイテムを使用するのが効果的でしょう。